紙・段ボール用薬剤

品名 主用途 外観 組成 pH
イオン性
溶解性 特長 使用方法 カタログ SDS
OX-657 段ボール用撥水剤 乳黄白色
液体
石油系ワックス
石油樹脂
界面活性剤
8.4
(1%水溶液:代表値)
アニオン/
ノニオン
固形分: 29%
水に
乳化分散
軽撥水処理に適す
防滑性を持つ
原液を5~10倍に希釈後、製品として6~8g/m2(wet)量を塗工する カタログ SDS
セレスタール
40R
段ボール用撥水剤
紙用撥水剤
微黄乳白色
液状
石油系ワックス
石油樹脂
界面活性剤
10.0
(1%水溶液:代表値)
アニオン/
ノニオン
固形分: 33%
水に
分散溶解
高い撥水性が得られる
機械的安定性に優れる
耐水性にも優れている
乾燥時の温度依存性が少ない
昭和34年厚生省告示第370号に適合
原液を5~10倍に希釈後、製品として6~8g/m2(wet)量を塗工する カタログ SDS
セレスタール
80S
段ボール用撥水剤
紙用撥水剤
微黄乳白色
液状
固形パラフィン
石油樹脂
天然樹脂
界面活性剤
9.8
(1%水溶液:代表値)
アニオン
固形分: 40%
水に
乳化分散
各種ライナーなど紙種によらず高撥水性が得られる
機械安定性に優れ、抄紙・塗工スピードの高速化に対応
耐熱性・耐加圧保温性に優れ、古紙含有量が多く撥水剤が含浸しやすい紙にも使用可
撥水性と同時に耐水性も優れる
乾燥時の温度依存性が少なく安定した効果を発揮
防滑性に優れる
5~10倍に希釈の上、6~8g/m2(wet)量を紙表面にロールコーター等で塗工する カタログ
OP-670S 紙用防湿剤 微黄乳白色
液状
石油系ワックス
合成樹脂
界面活性剤
9.0
(1%水溶液:代表値)
アニオン/
ノニオン
固形分: 40%
水に
分散溶解
ポリエチレンラミネート紙並みの防湿効果
防滑性に優れている
加工した紙は離解・再生ができる
ブロッキング性なし
クラフト紙に15~20g/m2(dry)塗布
乾燥:100~120℃x20~30秒
カタログ SDS
OP-603 紙用蛍消剤 褐色透明
液体
特殊カチオン界面活性剤 5.0
(1%水溶液:代表値)
カチオン
固形分:50%
水に溶解 蛍光染料と反応し不要の蛍光作用を除去する
蛍光染料の付着した装置の洗浄、蛍光紙からの蛍光を含有しない紙への切り替え時に有効
昭和34年厚生省告示第370号に適合
パルプ濃度:3.2%(蛍光紙0.16%含有)の場合、OP-603を対パルプwt%で0.5~1.0%添加する カタログ SDS
EX-22N フィルム用
ブロッキング剤
緑灰色
液状
天然ワックス
ノニオン系界面活性剤
5.5
(1%水溶液:代表値)
ノニオン
水に
乳化分散
フィルム同士の密着防止効果に優れ、作業性を改善する ポリビニリデンラテックスに2~3%量添加
OPPフィルム等へ1~2g/m2塗布
カタログ SDS