アルキレンオキサイド付加技術

複合金属酸化物触媒による新規エトキシル化技術

1. 技術的特長

シャープな重合度分布を持つアルコールエトキシレート型非イオン界面活性剤(NRE: Narrow Range Ethoxylates)、及び、脂肪酸メチルエステルへの「直接EO付加型」非イオン界面活性剤(MEE: Methyl Ester Ethoxylates)の工業化を可能とした、当社独自のエトキシル化技術です。
本技術は、EO/PO付加へも展開可能であり、NREP(Narrow Range EO/PO)はその分子構造に由来する優れた特性をもつ界面活性剤です。

新規エトキシル化触媒(Mg-Al触媒)

新規エトキシル化触媒(Mg-Al触媒)

本技術によるシャープな重合度分布

本技術によるシャープな重合度分布

特にMEEは、通常の均一塩基触媒ではなし得ない、脂肪酸メチルエステルへの直接EO付加により製造されるものであり、再生可能な資源の効率的活用を可能とした技術でもあります。

脂肪酸メチルエステルへの直接EO付加反応の特長

脂肪酸メチルエステルへの直接EO付加反応の特長

2. 性能面での特長

NREは、所望EO付加モル体含有率が多く、未反応アルコールが少ないため、従来製法品よりも、優れた界面活性能(洗浄力・起泡力・可溶化力等)やマイルド性を有します。
特に、NREP(Narrow Range EO/PO)は、高い起泡力を持ちながら破泡性に優れるという、独自の特徴を有する非イオン界面活性剤です。

NREの性能特性
付加モル分布特性 活性剤としての特長
未反応アルコールが少ない ●臭気が良好
低EO付加モル体が少ない ●曇点が高い ●溶解性が高く、水溶液のゲル化領域が狭い ●起泡力が高い
高付加モル体が少ない ●融点が低い ●水溶液の粘性が低い
EO付加モル分布がシャープである ●界面張力低可能が大きい ●優れた浸透性、可溶化力、洗浄力を示す

NREの優れた洗浄力 リーナッツ法による洗浄力試験
NREPの泡特性 泡切れがよい

また、MEEは、汎用アルコールエトキシレート型活性剤と同等の界面活性能(洗浄力・起泡力等)を持ちながら、良好な液物性(溶解性・低粘度)とともに高い安全性を有する環境適合型非イオン界面活性剤です。これは、MEEの分子構造上の特徴(折れ曲がり構造)に由来するものと考えられます。

MEEの洗浄機能

魚毒性
Test method : Fish acute toxicity test JIS K0102

MEEの良好な液物性
MEEはゲル化領域(ヘキサゴナル相)が極めて狭く、ほとんどの領域で均一液相で存在

以上の新規エトキシル化技術とその工業化は、日本化学工業協会より高いご評価を頂き、2005年に最高賞である「総合賞」を受賞いたしました。