缶体洗浄剤 減量加工用促進剤 DXK-20N

ポリエステル繊維を液流染色機、チーズ等のパッケージ染色機等で染色する際、発生するオリゴマー(低重合物)を主とするスカムは、染色布や染色糸等の被処理物に再付着し、様々な染色上のトラブルが発生する原因になっています。このようなトラブルを防止するためには、染色機内に蓄積したこれらのスカムを除去し、常に美麗な状態で稼働させる必要があります、

弊社ではこの点に注目し、短時間で完全にスカムを除去する方法を探索し、染色機スカム除去剤DXK-20Nを開発いたしました。

本品は、従来の方法とは全く異なり、アルカリ存在下において、オリゴマーを主成分とするスカムを完全に加水分解し、オリゴマー等を可溶化致します。従って、排水設備の濾過機能を低下させることもありません。即ち、総合的に大きなメリットがあり、染色機の稼働率も上がり、生産性向上に大きく寄与します。

またオリゴマー分解技術の応用としてポリエステル繊維の減量加工促進用の触媒としても有効です。

一般的性状

外観 淡黄色液体
イオン性 カチオン
pH 弱酸性(10g/L イオン交換水溶液)
溶解性 冷水に易溶

使用方法:缶体洗浄液

DXN-20Nは、ビーム、オーバーマイヤー、チーズ、液流染色機等の染液循環方式染色機の缶体洗浄剤です、洗浄頻度は、染色機の使用頻度により異なりますが、通常は7~10日に一回程度をお薦めします。
洗浄条件は以下のとおりです。

工程 処理条件
1 薬剤処理 DXK-20N 2~5g/L
NaOH(フレーク) 5~10g/L
ハルドロサルファイト 1~3g/L
IPキレートD-40 0.5~1g/L
Boil ~ 130℃×60~30分程度
2 湯洗、水洗  
3 酸洗浄 酢酸(90%) 1~3cc/L
4 アニオン洗浄 ダイデスパーX-45F 1~2g/L

ご注意

1.本品をポリエステル繊維に付着したスカム除去に使用しますと記事の減量強度の低下を起こしますのでお避け下さい。
2.水質不良により、大量のスカムが蓄積した場合は、本処方でも完全除去は不可能です。無機性スカムの蓄積を防止するために水質軟化剤をご使用下さい。

使用方法:減量加工

DXK-20Nは、ポリエステルの加水分解において触媒効果を示し、減量加工の均一化、安定化が図れ且つ使用するアルカリの低減が図れるので、中和工程の負荷低減も図れます。

工程 処理条件
1 薬剤処理 DXK-20N 2~5g/L
NaOH(フレーク) 各g/L
Boil ~ 130℃×60~30分程度
2 湯洗、水洗  
3 酸洗浄 酢酸(90%) 1~3cc/L
4 アニオン洗浄 7WA-62 2~5g/L

荷姿

17kg石油缶

ご注意

本製品をお取り扱いされる場合には、必ず製品安全データシート(SDS)をご参照の上、充分に注意してお取り扱い・ご使用下さる様お願い申し上げます。
また、ここに収録しました資料は、細心の注意を払って行った試験に基づくものですが、実際のご使用における条件は多岐にわたりますので、個々の最適処方は御社で充分にご検討下さい。